事業内容 会社概要 お問い合わせ  
   
gaiyou
   
  kaisya
   
 
 

柏廃材処理センターは、焼却をメインにした産業廃棄物の処理を千葉県柏市で 約20年
続けています。現在の施設はダイオキシン類特別措置法に、千葉県でもいち早く対応し
稼働しています。しかし数年前から続く廃棄物処理能力の不足と今後の処理困難物の
増加への対応を考え、柏市と隣接している野田市の工業団地内に焼却・破砕を行う
新設備をオープン。この新施設はサーマルリサイクル(熱利用)を行う、最新技術を
取り入れた高温・大容量焼却炉を導入します。

廃棄物の適正処理の推進と不法投棄防止を目指した私達の新たな取り組みです。

 
 
 
   
 
     
   
 
施設の処理品目
焼却施設 1基  (24時間連続稼働)
  能力  混合燃焼   ・・・92.16t/日   3.84t/時
    1.木くず  
    2.紙くず  
    3.繊維くず  
    4.廃プラスチック類  
    5.ゴムくず  
    6.汚泥  
    7.廃油  
    8.廃酸  
    9.廃アルカリ  
    10.動植物性残さ  
    11.動物系固形不要物  
    12.金属くず  
    13.ガラス陶磁器くず  
    14.がれき類  
    15.感染性廃棄物  
選別施設 1基
破砕施設 1基
  能力 混合破砕 ・・・183.36t/日 7.64t/時
    1.木くず  
    2.紙くず  
    3.繊維くず  
    4.廃プラスチック類  
    5.ゴムくず  
    6.動植物残さ  
    7.金属くず  
    8.ガラス陶磁器くず  
    9.がれき類  
保管施設 1基
    1.混合廃棄物破砕前ピット  
    2.混合廃棄物破砕後ピット  
    3.金属くずコンテナ  
    4.燃え殻保管棟(専用コンテナ)  
    5.ばいじん保管棟(専用コンテナ)  
    6.汚泥(専用タンク)  
    7.廃油(専用タンク)  
    8.廃酸(専用タンク)  
    9.廃アルカリ(専用タンク)  
    10.感染性廃棄物(専用保冷庫)  

 

Copyright (C) 柏廃材処理センター All Rights Reserved.